風が涼しいですが、陽射しは強く、気温は27度。

日当たりの良い枝にカンムリワシが止まっていました。

左足には銀色の足輪、番号は4。

9月22日に交通事故で救護治療を行い、

その後は無事にリハビリを終えて10月5日に救護ポイント近くで放鳥されたカンムリワシでした。

とても元気そうですが、警戒心が薄く、大きなあくびをしていました。

無事に野生復帰したようで安心しました。

足輪は泥で汚れていましたが、目立っていました。

意外と銀色は良いかもしれませんね。

この個体は検査の結果、雄成鳥でした。

 


お問い合わせはこちらから。

Tel&Fax 0980-87-9230

予約状況

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事