toggle
2019-02-24

小学校で黒糖作り。

雨と風、気温17度~19度、寒い一日でした。

息子の通う学校行事「黒糖作り」に参加してきました。

昨日はサトウキビの収穫実習でしたが、。

夜明け前の6時半に学校に集合でしたが、既にPTAの方々が来られて準備されていました。

まずは火起こし。

グランドの片隅に置かれた謎の小屋、ずっと気になっていましたが、小屋型のケースを取り外すと中にはサトウキビの搾り機が設置してありました。

丸太を回してサトウキビを搾ります。

昔は水牛、馬で搾っていたそうですが、現代ではトラクター。

試しに子供たちだけで回してみましたが、重い!!とのことでした。

トラクターで回すのも大変そうでした。

電動搾り機でも絞ります。

搾ったサトウキビの汁を釜へ。

丁寧に灰汁を取りながら煮詰めます。

凝固させる石灰と決めのサラダ油を入れて煮詰めると水飴状態になりました。

この状態で食べるのが一番美味しかったです。

火から外して、みんなで高速でかき混ぜて最後の仕上げ。

かき回すと膨らんで凝固し始めました。

固まる直前にトレーに入れて固めて完成!!

みんなで作った黒糖は最高に美味しかったです。

皆様、お疲れ様でした。

 


バードウオッチング&ナイトツアーのお問い合わせはこちらから。

TEL 050-7551-4144

予約状況

関連記事