toggle
2018-01-25

西表島 保護個体 ウイングマーカー&足環付個体。

西表島で観察したウイングマーカー&足環付個体の詳細がわかりました。

過去の記録を環境省、カンムリワシ・リサーチのメンバーが調べてくださり判明しました。

2010年5月10日、小浜島でオサハシブトガラスに襲われているところ救護。

石垣島の病院に搬送後、リハビリ。

この際の検診で雌、2008年生まれと判りました。

左翼に白色のウイングマーカー、右側に青色のウイングマーカー、右足に赤色、X文字の足環を装着。

2010年6月6日に小浜島で放鳥。

その後は小浜島での観察は無く、2011年9月30日に西表島で観察されています。

それ以降の記録は無しでした。

何処をさまよっているのか、とにかく元気で生き残っていたようで、とても嬉しい出会いでした!!

右翼の青色ウイングマーカーは脱落したようです。

また観掛けたら連絡をお願い致します。


バードウオッチング&ナイトツアーのお問い合わせはこちらから。

TEL 050-7551-4144

予約状況

関連記事