toggle
2017-01-04

今年も家族皆で石垣島でバードウオッチング!!

今日も夏のように暑い一日でした。

日中の気温は26度、車内はクーラー。

歩けば額に汗。

真冬とは思えないような日が続いています。

毎年来てくださるご家族と一緒にバードウオッチングに出かけて来ました。

シロハラクイナが沢山でした。

牛と一緒のサギといえばアマサギです。

カンムリワシの出が凄く良かったです。

カンムリワシ幼鳥3羽に出会えました。

幼鳥時は顔に個性があり、個体識別が容易です。

ジョウビタキ雌。

コウライキジは本当に多いです。

コハクチョウ幼鳥2羽、もう旅立ったと思っていましたが、まだ滞在していました。

残念なことに一緒に居た成鳥1羽(親鳥)は12月31日に餌不足?衰弱して亡くなってしまいました。

痩せ細っていたことから、餌を上手く食べれなかったようですが、原因は不明です。

鳥インフルエンザ検査は陰性でしたのでご心配無く。

真夏のような暑さはコハクチョウには厳しいと思うのですが、旅立つ体力が無いのでしょうか?

心配です。

ムラサキサギ。

バンがウジャウジャと水田に出てきて、一斉に水浴びをしていました。

賑やかで楽しそうです!!

セイタカシギも晴天を楽しんでいるようい見えます。

アカアシシギ。

タカブシギ。

一緒に写っているのは草では無く稲です。

年明け早々に田植えが始まっています。

ユリカモメ2羽は田んぼを気にっているようです。

ミサゴの愛想が良かったです。

頭上を通過!!

カッコいいですね~。

カラムクドリ。

シマアカモズ。

右のカタグロトビはネズミを食べていました。

ネズミばかり毎日食べて飽きないものですね~。

今年は天気も良くて、出会いも沢山!!

とても楽しいバードウオッチングでしたね!!

関連記事